就労継続支援B型事業所「アイリス八丁堀」2021年5月オープンします

来る5月、広島の中心地・八丁堀にAI・IoTやものづくりを支える新しい就労継続支援B型事業所「アイリス八丁堀」がオープンいたします。
名前の「アイリス」は、主に作業として取り組んでいただくAIやIotの「アイ」、そして「再びはじめる」リスタートの「リス」を合わせて命名しました。
そして「アイリス」は、5月にきれいな花を咲かせる菖蒲(アヤメ)の事です。花言葉は「希望」で、私たちの理念でもある「希望を持てる福祉」にぴったりの名前です。

現在オープンに向けて、利用者の方を募集中です。ご相談やご質問、施設見学のご希望など、お気軽にご連絡ください。

八丁堀アイリス_オープンちらし